資金調達 銀行融資 を成功させよう!!銀行融資、公的融資、ビジネスローン、国民生活金融公庫、信用保証協会、助成金など。
  資金調達 融資 WEB
 資金調達 サポート&資金調達マニュアル

MY BEST
SUPPORT
 資金調達TOP | プロフィール | 無料レポート | 商材一覧 | 資金調達マニュアル | コンサルタント講座 | セミナーDVD | 各種ご相談 | リンク |

 資金調達・融資用語辞典!!

資金調達 メルマガ(byまぐまぐ!)
「現場叩き上げの資金調達ノウハウ」:700人25億円の支援実績!
登録フォーム
解除フォーム

ご挨拶
 ・経営者の皆様へ
 ・士業、コンサルの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
  (銀行等、VC、ノンバンク、
  ライフプランナーの皆様へ)
 ・マスコミ皆様へ
 ・セミナーのご依頼等

資金調達 TOPICS
 ・資金調達情報を連載!!


資金調達 ノウハウ大特集
資金調達 の全体像
 ・資金調達 の体系について
 ・重要なのは?

資金調達 公的融資 1
 ・融資の種類は?
 ・政府系金融機関とは?
 ・国金の落とし穴?
 ・信用保証協会の落とし穴?

資金調達 公的融資 2
 ・開業、創業資金5つのポイント
 ・ダブル申請できるの?
 ・事業計画書が書けない!

資金調達 銀行融資 1
 ・銀行融資とは?
 ・プロパー融資とは?
 ・ビジネスローンとは?

資金調達 銀行融資 2
 ・格付けとは?
 ・クレジットスコアリングとは?
 ・銀行融資攻略法

資金調達 ノンバンクについて
 ・ノンバンクの有用性
 ・活用方法の基本

補助金・助成金について
 ・補助金・助成金とは?
 ・これがポイント
 ・誰がもらえるの?

直接金融について
 ・直接金融?(少人数私募債)
 ・VCから調達する方法
 ・資本政策って?

法律の承認について
 ・法律の承認とは
 ・騙されるな。これが正体だ!
 ・新事業活動促進法

その他 資金調達 について
 ・金融検査マニュアル
 ・リスケジュール

不動産活用について
 ・不動産活用でお困り?
 ・不動産担保融資

     資金調達 著書一覧

究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


通信販売の法規に基づく表示、及び個人情報の取り扱いについて

サイトマップ

 資金調達 銀行融資 公的融資 等に関するあなたの悩みを解決します!
 
 ビジネスローンは、現在、銀行融資の主流となっています!




 ビジネスローンとは?

 ビジネスローンとは、銀行融資による資金調達方法の一つで、三井住友銀行で有名になった「ビジネスセレクトローン」等のことを指し、いわゆるスピード決済、無担保、第三者連帯保証不要の企画商品のことをいいます。。

   →ビジエンスローンに関してはこちらもご参照ください。


 中小企業の銀行融資による資金調達方法の一つとして、今や定着しています!

 当初、これを始めた理由は色々あるようです。

 もちろん「中小企業を開拓していくため」という目的があるのは当然ですが、当初、政治的圧力によって、金融機関は中小企業向けの貸し出しを拡大せざるを得なかったというのも否定はできないでしょう。(とも聞きます。)

 もっと簡単に説明すると、国から「公的資金を入れたのだからもっと中小企業にお金を貸しなさい」と言われ続けていた、とでも言いましょうか。確かにこういう事実はかつてはあったのではないかと思います。

 これは色々な見方があって、一概には言えないかな・・・!


 このビジネスローンですが、審査の方法はいたって単純です。

 決算書を2期分(ないし3期分)をコンピュータに打ち込んで、それで融資できるかどうか?融資できるのならどれくらいか?金利は?などが、算出されるそうです。


     よって、“よい決算書”作りが重要になります。


それでは“よい”決算書とは何でしょうかね??

 簡単に言うと、売上も上がっていて、利益も出ていて、支払能力が高くて、それで未払い税金もない。

 まあ融資してくれて当然かなあ・・・と。

 このビジネスローンは、銀行にとって、スピーディーに取引先を増やすには、とてもよい手法とも言えます・・・。

 また、中小企業にとっても、これまでのプロパーの審査と比べて、気軽に?申し込みができますし、借りるのも容易になりました。(だから「恐い」という見方もできますが・・・。)

 このビジネスローンは、「貸せるかどうか」の基準で審査します。

 一般的な考え方としては「返済してくれるかどうか」という基準で判断すると思うのですが、どうやら、考え方の視点が違うようなのです。だって、「どうしてこの会社に3000万円を貸してくれるの?」という疑問に感じてしますケースを多々経験してきました。


   「社長、大丈夫・・・?返済できる・・・?」


と聞いたこと、何度もあります〜!!


 それではいくつか有名なビジネスローンをご紹介しておきましょう。但し、内容に変更があるかもしれません。最新の情報は各行のHP等で確認して下さい。


<三井住友銀行 ビジネスセレクトローン>
 三井住友銀行が「ビジネスセレクトローン」を始めましたのは、2002年3月のことです。年商10億円以下の中小企業を対象に無担保、第三者の保証なしで「最大5,000万円」を最長5年間融資するという商品です。

販売から16ヶ月で、何と「6,000億円」の融資実績を突破したそうです。「ビジネスセレクトローン」は、当然ですが、これまでに三井住友銀行と取引のない企業でも申込可能です。というより、借り手の約半分以上は「これまで取引のなかった新規取引先」だそうです。大手金融機関も新規の取引先を必死に開拓してきた証拠だといえます。


<みずほ銀行 アドバンス・パートナー>
「みずほアドバンス・パートナー」の特徴と利用メリットは、「最長3年、最大3,000万円まで、無担保・第三者連帯保証人不要で融資が可能」ということです。

 尚、運転資金・決算資金・納税資金が借入資金の対象ですので、設備資金は対象となりません。自動審査によりスピーディーに審査結果を回答してくれます。ただし、みずほ銀行と初めて取引をする場合等、回答までに時間を要します。


<りそな銀行 スーパーリテール> (※今はないようです。参考までに掲載。)
りそな銀行の「スーパーリテール」の特徴は、「最長3年以内、最大5,000万円まで」、もちろん無担保融資です。(融資取引のない法人は3,000万円以内とのこと。

 対象となる事業資金は、運転資金、設備資金、決算・賞与資金となります。但し、プロジェクト資金及び自社ビルを含む不動産購入・建築資金は除かれます。また、既にりそな銀行と融資取引がある企業は、代表者の個人保証を免除できる場合があるようです。





 資金調達 銀行融資 公的融資 助成金等の深い知識を身に付けるには・・・。

■もっと、資金調達の基礎知識を知りたい方は・・・
   →「格付けとは?」のページへ
   →「無料レポート」のページへ

■徹底的に資金調達ノウハウを身に付けたい方は・・・
   →「資金調達マニュアル」のページへ
   →「資金調達コンサルタント養成講座」のページへ

■吉田学のセミナーを見てみたいという方は・・・
   →「セミナーDVD」のページへ

■直ぐに相談に乗って欲しいと思ってくださった方は・・・
   →「資金調達の相談」のページへ


 資金調達 銀行融資 公的融資などの関連ホームページ

 1.創業資金、開業資金に関する知識なら・・・
   →創業・開業資金攻略ナビ

 2.国民生活金融公庫に関する知識なら
   →創業・開業資金攻略ナビ

 3.公的融資、銀行融資に関する知識なら
   →公的融資&銀行融資攻略ナビ

 4.ビジネスローンに関する知識なら
   →ビジネスローン攻略マニュアル


 
 資金調達をサポートするマイベストサポート(MBS)吉田学
 Copyright 2003 by My Best Support. All rights reserved
 マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。