資金調達 銀行融資 を成功させよう!!銀行融資、公的融資、ビジネスローン、国民生活金融公庫、信用保証協会、助成金など。
  資金調達 融資 WEB
 資金調達 サポート&資金調達マニュアル

MY BEST
SUPPORT
 資金調達TOP | プロフィール | 無料レポート | 商材一覧 | 資金調達マニュアル | コンサルタント講座 | セミナーDVD | 各種ご相談 | リンク |


 資金調達・融資用語辞典!!

資金調達 メルマガ(byまぐまぐ!)
「現場叩き上げの資金調達ノウハウ」:700人25億円の支援実績!
登録フォーム
解除フォーム

ご挨拶
 ・経営者の皆様へ
 ・士業、コンサルの皆様へ
 ・金融機関の皆様へ
  (銀行等、VC、ノンバンク、
  ライフプランナーの皆様へ)
 ・マスコミ皆様へ
 ・セミナーのご依頼等

資金調達 TOPICS
 ・資金調達情報を連載!!


資金調達 ノウハウ大特集
資金調達 の全体像
 ・資金調達 の体系について
 ・重要なのは?

資金調達 公的融資 1
 ・融資の種類は?
 ・政府系金融機関とは?
 ・国金の落とし穴?
 ・信用保証協会の落とし穴?

資金調達 公的融資 2
 ・開業、創業資金5つのポイント
 ・ダブル申請できるの?
 ・事業計画書が書けない!

資金調達 銀行融資 1
 ・銀行融資とは?
 ・プロパー融資とは?
 ・ビジネスローンとは?

資金調達 銀行融資 2
 ・格付けとは?
 ・クレジットスコアリングとは?
 ・銀行融資攻略法

資金調達 ノンバンクについて
 ・ノンバンクの有用性
 ・活用方法の基本

補助金・助成金について
 ・補助金・助成金とは?
 ・これがポイント
 ・誰がもらえるの?

直接金融について
 ・直接金融?(少人数私募債)
 ・VCから調達する方法
 ・資本政策って?

法律の承認について
 ・法律の承認とは
 ・騙されるな。これが正体だ!
 ・新事業活動促進法

その他 資金調達 について
 ・金融検査マニュアル
 ・リスケジュール

不動産活用について
 ・不動産活用でお困り?
 ・不動産担保融資

     資金調達 著書一覧

究極の資金調達マニュアル
(こう書房)

資金調達100の方法
(ダイヤモンド社)

独立開業のしくみが1週間
でわかる本(ダイヤモンド社)
2、5章担当


通信販売の法規に基づく表示、及び個人情報の取り扱いについて

サイトマップ

 資金調達 銀行融資公的融資等に関するあなたの悩みを解決します!
 
 資金調達のノウハウを真剣に身に付けたい方のために・・・。


吉田学からの「養成講座」の音声解説です。
※MP3(約16分/7.06MB) 

 資金調達 コンサルタント養成講座のご案内

 資金調達コンサルタント養成講座・・・? 「あ、あやしいなあ・・・」と思った方もたくさんいらっしゃるでしょう。しかしながら、実際このページにアクセスしてくださったあなたとはもしかしたら縁があるのかもしれません。

 いきなりこのページにアクセスしてくださった方はもしかしたらご存知ないかもしれませんので、ちょっと説明させてください。私は、資金調達マニュアルというものを販売させて頂いております。


 ・資金調達マニュアルのページはこちらから


 この中に「資金調達実務マニュアル」というものがありますが、これには研修付きのパッケージもあります。主に、士業の先生やコンサルタントの方を対象としています。これを「資金調達コンサルタント養成講座」といっているわけです。


 資金調達 コンサルタント養成講座 種類について

1.資金調達 講座 “特別”フルパッケージ
 総額「1,050,000円」(7日間×4時間)

 各種融資、補助金・助成金、直接金融に関する資金調達ノウハウを徹底的に指導します。吉田学(4日間)と、株式会社パブリックトラストの佐藤先生(2日間)が講師を務めさせて頂きます。研修後のフォローは吉田学が支援をしていきます。完全業務提携パッケージです。

2.資金調達 講座 フルパッケージ (←お勧めです。)
 総額「525,000円」(5日間×4時間)
 各種融資、補助金・助成金等に関するノウハウを徹底的に指導します。全講義を吉田が務めます。研修後のフォローは吉田学が支援していきます。完全業務提携パッケージです。

3.国民生活金融公庫 攻略パッケージ 
 総額「157,500円」(1日間×4〜5時間)
 これから創業支援をしていきたい士業やコンサルタントの先生方向けの講座です。創業者の多くは国民生活金融公庫に申請します。その開業資金の申請方法について徹底的にレクチャー致します。

4.補助金・助成金 攻略パッケージ 
 総額「157,500円」(1日間×4〜5時間)
 年間いったい何百億円の助成金が支給されているのでしょうか? それらの原資は、つまり“税金”です。そう、我々のお金だったのです。是非、顧問先に指導してあげて下さい。きっと喜ばれますよ。

5.ビジネスローン 攻略パッケージ 【NEW!】
 総額157,500円(1日間×4〜5時間)
 中小企業を中心に大手銀行等が実施しているビジネスローン。これを攻略せずして、これからの時代は生きていけません。公的融資制度を活用した後、次に挑戦するのが、このビジネスローンです。是非、攻略したいですよね。


 資金調達 コンサルタント養成講座は大変です!

 さてこの資金調達コンサルタント養成講座は、例えば、「資金調達講座 フルパッケージ」ですと、全5回×4時間(5時間)を、1対1でお教えするものです。

 基本的には複数人数を対象ではやりません。多くても2人か3人を限度としています。しかし、これは参加者が複数人数で希望された場合のみです。例えば、「知り合いと二人で参加したい」という場合ですね。よって、原則として1対1です。だから大変なのです。

 講義は当然ですが、ほとんど、私、吉田学が担当致します。この講座に必要な金額は「525,000円」です。自分で言うのも何ですが非常に高額です! それだけ私としても力を入れて講義させて頂きます。

 はっきり言って、とてもつらい研修です。めちゃくちゃ疲れます。基本的には私のほぼ一方的な講義ですから。話す私もつらいですが、参加されるあなたも非常に疲れます。

 よって、本気で資金調達の知識を身に付けたいという方のみの参加を希望しています。半端な気持ちの方にはお勧めしません。



 資金調達 コンサルタント養成講座 具体的な内容について

 ここでは、吉田が最もお勧めする「資金調達講座 フルパッケージ」を参考にご説明させていただきます。何卒ご了承下さい。


1.金額について
525,000円(税込)
※1.非常に高額です。よって、十分に検討なさってください。また、詳しいことは直接質問して下さっても構いません。出来る限り、事前に不安を取り除いておきたいと思います。
※2.いかなる場合でも返金は致しません。ご了承ください。


2.具体的スケジュール
 ●第一回 約4〜5時間(午後中心)
  ・資金調達概論について
  ・公的融資、銀行融資について
  ・公的補助金・助成金について

 ●第二回 約4〜5時間(午後中心)
  ・公的補助金・助成金について
  ・補助金、助成金概論
  ・申請書の書き方

 ●第三回 約4〜5時間(午後中心)
  ・ビジネスローンについて
  ・ビジネスローンの基礎知識
  ・ビジネスローン応用知識

 ●第四回 約4〜5時間(午後中心)
  ・法律承認について
  ・ケーススタディ検証T (国民生活金融公庫 5例)
  ・ケーススタディ検証U (補助金、助成金 2例)

 ●第五回 約4〜5時間(午後中心)
  ・資金調達コンサルタントとしても姿勢について
  ・顧客の獲得の方法
  ・仕事の仕方について

※●第六回 未定(できるだけ希望通りに!) 予備日
 これはご希望により実施します。全5回が終えたら一度クールダウンして頂き、
頭の中が整理できたら、不明な点、不安な点を解決しましょう!

※実施時期・場所については、ご相談の上、決定致します。
※例えば、1回と2回、3回と4回を組み合わせて、終日2日間+半日
 でも可能です。


3.使用テキスト等
  ・マニュアル本編(A4版350頁バインダー式)
  ・マニュアル資料編(A4版1000頁CD-R)
  ・ビジネスローン攻略マニュアル(280P)
  ・資金調達Q&A(69P)
  ・融資可能性判断テクニック&簡単財務知識(17P)
  ・適切な補助金を選択するマル秘テクニック集(12P)
  ・資金調達支援コンサルティング報酬獲得術(17P)
  ・資金調達コンサルタントとして活躍するための心得帳(20P)
  ・売上収入をみるみるうちにアップさせる方法(76P)
  ※その他必要な書類、資料等はこちらでご用意します。


4.全5回(6回)での講義だけで十分なのか?
 決して十分ではありません。しかしながら、たとえ7日間やっても習得度合いはさほどかわりないと思います。正直って5回で全知識をお話することは不可能です。またたとえ7日間やっても、どこまでお話できるか・・・と感じています。

 なぜなら、重要なのは現場の実践知識だからです。もし、資金調達支援の仕事をしようと思うのならそれこそ実践を重ねて経験するしかありません。たとえば私のもとで1年くらい一緒に働いたとしましょう。それでも単に私の横に付いていても、実践知識は身に付かないでしょうね。やはり、自分で切り開いていって欲しいのです。

 確かに銀行交渉などについては、すぐに出来るものではありません。元金融マンでもない限り、開業当初は、助成金、創業者融資などを中心に仕事をされるといいと思います!

 それと、常に勉強は必要です。机上の勉強が全く無駄だとは思っていませんから。専門書籍を読んだり、有料セミナー、講演などに積極的に参加して様々なところから情報収集することが重要だと思います。ちなみに私は、自分で講演するより参加する回数の方がはるかに多いです。


5.ロイヤリティ等
 当講座はフランチャイズではありませんので、ロイヤリティ等は一切頂きません。私はフランチャイズの専門家でもありますので、フランチャイズが如何に大変か理解しているつもりです。当パッケージはFCではありません。よってロイヤリティ等も一切発生しません。ロイヤリティの定義上、当パッケージでは中々頂くことは難しいと考えております。


6.開業後のサポートについて
 繰り返しご理解して頂きたいのですが、当パッケージは毎月、何かお金を搾取するようなことはありませんのでご安心ください。

 さて、この資金調達コンサルタント講座は「資金調達コンサルタントとして開業したい」という方むけですので、出来る限り事業が軌道に乗るまでサポートしていきます。新しい分野にチャレンジしていくのですから、不安でいっぱいのはず。当然です。


7.なぜこのような講座を開講しているのか?
 資金調達コンサルティングの仕事をしているといつも感じるのですが、「一緒に仕事のできるパートナーが欲しい・・・」のです。一人で仕事をしていると時々限界を感じます。私は一人で仕事をしています。別段スタッフはいません。よって、例えば、一ヶ月間に助成金の仕事が2つほど依頼されたら、それこそ他の仕事もあるからもうキャパオーバーです。

 これまでに「一緒に資金調達の仕事をしませんか?!」と呼びかけて、多くの士業の先生等と提携しましたが、あまりいい関係が築けませんでした。それはやはり、皆さん、資金調達知識がないからなのです。実践知識がないとそれはちょっと厳しいです・・・。実際・・・。

 だから一緒にパートナーとして仕事のできる方とネットワークを組みたい。それなら、「私のノウハウを公開しよう」と思ったのです。それと正直言って、50万円という金額は魅力的です! 私は正直者ですから・・・。


8.この講座に参加すれば絶対稼げるのか?
 「50万円を投資すれば絶対稼げるようになるのか?」、「すぐにこの50万円は回収できるのか?」という疑問があるでしょう。

 当然ですよね。50万円という大金ですから。だけど、そんな保証はできません。私は神様ではありませんから! どうしても保証がないと受講できないという方は、止めたほうがいいと思います。いくら開業サポートするといっても、やるのはあなたですから、それは何とも言えません。

 現在、当講座を終えられて、きちんとお仕事をされている方もいらっしゃいます。残念ながらあきらめてしまった方もいらっしゃるようです。何度も言うように、やるのはあなたです。私ではありません。行動してこそ自立できると思うのです。行動力の無い方はこの講座を受けても成功できません。このことを十分にご理解下さい。


9.研修を終えると・・・
 5日間の研修を終えた後は、大抵の方が「本当にできるのだろうか?」と超不安になるようです。しかし、これが当たり前なのです。研修が終わって、「こりゃ、簡単に稼げそうだ〜」なんて思われたら、私の研修方法のミスです。逆にそういう感覚の方がこの仕事をすると、本当に経営者のために仕事が出来る方なのか?と思います・・・。不安であって当然なのです。そういう方でないと、良い仕事はできないと思います。研修終了後も可能な範囲でサポートをさせて頂いております。

 ちなみに、私は資金調達コンサルティングを始めてしまった当初、「いやー大変だ。どうしよう・・・」と途方にくれたことも何度も・・・。情けないやらで、精神的に追い詰められ、くやし涙を流したことも何度もあります。それくらい、大変な思いをして蓄積してきたノウハウです。だから、研修を受けたぐらいでは“十分に、何の心配もなく”開業できると思われたらやはり心外です。


10.一緒に企業支援をしましょう!
 さて研修終了後、皆さんは資金調達コンサルを始めるはずですが、不安でしょうね・・・。それより、クライアントをどうやって獲得するのか?という根本的な問題があります。「その点も全く問題なく大丈夫です」なんて無責任な発言は致しません。

 集客するのは“あなた”です。しかし、私が集客で実践してきたことは全て提供いたします。私は神田昌典さんのような超スーパーマーケッターではありませんが、自分が経験したきたことはお話することができます。実際、6年間で約20億円の調達実績と書籍3冊を出版して、年間2〜30回の講演依頼を受けている実績にはうそ偽りはありません。

 集客にも一緒に参加しますよ。例えば、現在支援している行政書士の先生とは、連名で助成金DMを出しています。まだ無名のその行政書士の先生ではブランド力がないので、「吉田学との提携で無料診断サービスを開始しました!」とDMでは謳っております。(私にブランド力があるとも言えませんが・・・。)

 その先生は毎月2000社にDMを出し、助成金を獲得するために無料診断サービスを始めました。実際、成約もしています。クライアントへの最初のヒアリングにも私は同行してOJTをさせて頂いております。もちろん全くの無料奉仕ではありませんが、この程度の支援はご強力しております。

 このように、自ら進んで何でも行動しなくては、実践知識は身につきません。私は、誰のサポートもなく、この知識を身に付けました。当初、ズッコケばかりでした。今さらながら、「よく社長さんに叱られなかったなあ〜」と思うこともいくつか・・・。だけど、あなたには私「吉田学」が付いています。ある程度のリスク回避はできますよね??


11.こういう方はお断りします!
 50万円払えば誰でも研修を受けることができるのか? 答えは「NO」です。そんな考えの方とはやはり仕事ができません。


 ・50万円支払うのだから何とかしてくれ!

 ・50万円支払うのだからお客さんも紹介してくれ!


というお考えの方は絶対申し込まないでください。

 世の中そんなに甘くありません。すみません、高飛車なことばかり言って・・・。

 もし、これらのことがある程度解決できるのなら、私はフランチャイズで展開します。「加盟金200万円、保証金15万円、研修費50万円、ロイヤリティ5万円/月+応実績」というパッケージでしょうか・・・。本当、こういうパッケージが作れる、という方がいたらご連絡ください。どれだけ、全国の中小・ベンチャー企業のお手伝いが可能になることか。


 資金調達 コンサルタント養成講座 申し込みについて

 これまでの内容を読んで検討して、「申し込もう!」と意思決定をして下さった方は、どうぞ、お申し込みのご連絡(メールにて)をくださいさい。


   ・お申し込みメールはこちらから


 また、「まだ意思決定してないけど、色々と聞きたいことがある」という方でも歓迎です。高額な講座です。是非、相談してください。先ずはメールをください。

 申し込みをされた方も、一旦、電話でお話しましょう。あなたの不安や疑問を取り除くまでお話し尽しましょう。研修が始まる前にある程度の疑問や不安は解消しておきましょうね。



<お知らせ>
今後、頂いたメールに資金調達情報、新商品情報、各種宣伝等を配信させていただく場合があります。もし、必要なかったら、「必要がない」と返信を下さい。


「通信販売の法規に基づく表示」、及び「個人情報の取り扱い」について



 資金調達 銀行融資 公的融資 助成金の深い知識を身に付けるには・・・。

■もっと、資金調達の基礎知識を知りたい方は・・・
   →「無料レポート」のページへ

■徹底的に資金調達ノウハウを身に付けたい方は・・・
   →「資金調達マニュアル」のページへ
   →「資金調達コンサルタント養成講座」のページへ

■吉田学のセミナーを見てみたいという方は・・・
   →「セミナーDVD」のページへ

■直ぐに相談に乗って欲しいと思ってくださった方は・・・
   →「資金調達の相談」のページへ


 資金調達 銀行融資 公的融資 助成金などの関連ホームページ

 1.創業資金、開業資金に関する知識なら・・・
   →創業・開業資金攻略ナビ

 2.国民生活金融公庫に関する知識なら
   →創業・開業資金攻略ナビ

 3.公的融資、銀行融資に関する知識なら
   →公的融資&銀行融資攻略ナビ

 4.ビジネスローンに関する知識なら
   →ビジネスローン攻略マニュアル

 5.日本政策金融公庫を攻略するなら
   →日本政策金融公庫攻略ナビ



 
資金調達をサポートするマイベストサポート(MBS)吉田学
 Copyright 2003 by My Best Support. All rights reserved
 マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。