・最新の説明会は、こちらからご確認くださいませ。
・2016年3月22日:第36回「資金調達サポート会」主催/説明会&セミナーを開催します。
・基調セミナーテーマは「資金調達に困らない5つのポイント」、「顧問先を増やす3つの方法」についてです。
 


みなさん、こんにちは、吉田学と申します。

現在、私は、全国の零細・中小企業や税理士などの士業の先生方を対象に、最新の資金調達ノウハウや情報、アドバイス等を提供する資金調達サポート会(FSS)という会員組織を運営しております。

この度、「資金調達サポート会」主催の「説明会&セミナー」を開催することになりました。 資金調達や資金繰りに不安を抱えている経営者様、資金調達ノウハウを身につけて顧問先支援や新規顧客を開拓したいと思っている士業の先生方、是非ご参加ください。

 
 
 
 「資金調達サポート会」&「資金調達会計人会」 主催の説明会&セミナーを開催いたします!!

私がなぜこのような活動を行っているのか?

それは、私が生まれた、この「日本」という国が大好きだからです。
バブル崩壊以降、日本人は、自信を失い国際的な地位まで弱くなってしまったような気がします。

そんな日本という国のために何かできるのか?
常々、考えていました。

結論として思ったことは・・・、
残念ながら、、、「大したことは何一つできない!」ということです。

しかしながら、私が経験してきた経営コンサル知識で多くの起業家の創業を支援することできます!
また、多くの企業の資金調達・資金繰りの支援をすることができます!

小さな活動かもしれませんが、この積み重ねによって、国に僅かばかりの貢献はできる!
と信じています。また、私は自分の仕事に誇りを持っています。

それでは、「このノウハウをどうやって広めていくのか?」
「少しでも多くの企業さんのご支援をするにはどうすればいいのか?」・・・
ということを自分なりに考えてみました。

その一つの結論が「資金調達サポート会」と「資金調達会計人会」の活動です。

顧問方式の支援ではなく、会員制度の運営によってできる限り多くの企業さんの支援をする!
という方法にシフトしました。しかしながら、それでも限界はすぐに見えてきます。。。

そこで考えたのが・・・、中小企業者を支援している税理士・会計士、行政書士、中小企業診断士、
社会保険労務士などの士業、そして各分野の専門家の先生方に私のノウハウを公開することでした。

私のノウハウを、士業や専門家の先生方に共有することによって、
多くの企業さんを支援することができます!!

私は、この私の小さな活動が多くの方の意識を変え、そして日本復活の力になれると信じています。

この「資金調達サポート会」&「資金調達会計人会」においては、私、吉田学が約15年間かけて
蓄積してきた現場たたき上げの全ノウハウを会員様にすべて公開しております。

会員様に対してノウハウの出し惜しみなど、一切しません!
会員様である法人さんには、出来る限りのサポートはさせて頂きます。
(会員制度ですので、一定の制約はございますが・・・。)
会員様である士業や専門家の先生方には、私のノウハウを全て差し上げます。
ご入会された際には、私に喰らいついてきてください!!


そういう私ですが、よろしければ、一度、お会いしませんか?


           


本会のコンテンツについて簡単に説明させて頂きます。

 ・「毎月の音声ファイルセミナー(資料 約35P/約40分)」 (ダウンロード方式)
 ・「会員様限定のセミナー・勉強会」 (都内で年10回ほど開催)
 ・「私、吉田学への直接相談」 (面談、電話、メール等)
 ・「その他、営業支援」など
  ※詳しくは説明会&セミナーにて・・・。

など、、、多岐に渡ります。
(既存会員さんから「コンテンツが多すぎる!!」との声も…。)

 ・資金調達や銀行対策に困っている社長さん!!
 ・誰に相談してよいのか迷っている社長さん!!
 ・そして、その社長さん達を支えなければ!と思っている税理士の先生方!!
  士業、コンサルタントの先生方!!

是非、「資金調達サポート会」&「資金調達会計人会」主催のセミナー&説明会にいらっしゃってみませんか? 吉田とお話ししてみませんか? お待ちしております。


 
  中小企業が資金調達に困らない 5つのポイントとは・・・?

経営者の皆さん、
もし、資金調達に困らない5つの方法がある・・・としたら、是非とも知りたくありませんか?

また、こんなことを感じたことはありませんか?

 「どうしてあの企業は銀行からの融資を受けることができるのだろうか? 
 さほど、当社と業績が変わらないのに・・・」


中小企業さんを支援している税理士や士業の先生方も、
お客様のことで、そう感じたことはありませんか・・・?

はっきり申し上げましょう!!

そこには
明確な違いがあります。

私が支援している会員企業さんの多くが、業績が思わしくない状況においても、
銀行などから、何とか支援を受けることができているのには、やはり理由があります。


 なぜ、私の会員企業さんは支援を受けることができるのか?!


それは、私が運営している資金調達サポート会&資金調達会計人会において、
ある
“5つのポイント”を重視して徹底的に情報提供&支援をしているからです。

この“5つのポイント”は、私が
15年、現場を駆けずり回って導き出した結論です。

実は、とても単純で、もう皆さんはご存じのことばかりの内容です。
特に税理士さんにとっては、当たり前すぎて、鼻で笑われるかもしれません!!

しかしながら、私がこの15年間、資金調達支援をしてきて、
最終的にたどり着いた結論なのです。

「当たり前のことを当たり前のように徹底する」ことが、いかに大変なことなのか?! 

それを堅実にやり遂げている中小企業は、
この厳しい経済・金融状況の中でも、しっかりと生き抜いています。

もちろん、私は神様ではありませんので、
“絶対に救える”などとは口が裂けても断言いたしません。

しかしながら、一先ずは、(できれば私のアドバイスのもと、)
この“5つのポイント”を徹底的にやってみてください。

この度、開催する「セミナー&ご入会説明会」において、
この5つのポイントについて、説明させていただきます。


 
  税理士、士業の先生方が、顧問先守り、 新規顧客の確保に困らない3つの方法とは!!

税理士などの士業、各分野の専門家の先生方にお聞きします。
「新規顧客が確実に増えて、さらに顧問先を守ることのできる3つの方法がある」としたら・・・、
是非、知りたくありませんか??

そして、先生方に質問させて頂きます。

 ・「企業が最も困っていることは何かご存知ですか?」
 ・「今度、どうやって顧問先を増やしますか?」
 ・「今後、どうやって顧問先の倒産を防ぎますか?」


これらの質問に対して、自分なりの回答を持っていなければ、
企業を支援する以前に、自分たちの事務所経営が成り立たなくなるはずです。

金融庁などの報告によりますと、中小企業金融円滑化法(平成25年3月末に終了)によって、
条件変更(リスケなど)を実施している企業は30〜40万件
そのうち倒産危機にある企業は4〜5万件とも、5〜6万件ともいわれています。

また、たとえ、先生方の顧問先が倒産予備軍に当てはまらなくても、
連鎖倒産という最悪な状況を想定してみてください。

全く、人ごとだとは言い切れないでしょう!

こういう厳しい状況下において、企業はどうすれば生き残れると思いますか?

そうです・・・先ほど申し上げた「5つのポイント」について徹底することなのです。

そして、この5つのポイントをアドバイスするのは、誰ですか・・・??

もちろん、
先生です。

よって、当然ですが、先生方もこの5つのポイントを知る必要があります。

つまり、
顧問先の資金調達のバックアップ支援をすることによって、
「顧問先を守る(倒産させない!)」ことができます。

これが3つの方法のうちの一つです。


そして、あと2つ、それは・・・、

一つは、
ある“驚くべき市場”に特化して支援することです。
当日、その“驚くべき市場”とは何かお教えしましょう。

ところで、なぜ、“驚くべき市場”なのか??

それは、
景気に大きく影響されないからです。

もしかしたら、「えっ? 不況時には大きく左右されるのでは・・・!?」
と思われるかもしれませんが、実態について、説明会にて客観的な情報を基に説明いたします。

もし、その市場において、先生がある程度のポジションを構築することができれば、
不況に大きく影響されずに顧問先を増やしていることができるでしょう。


そしてあと一つ、、、これは当日、お話しさせて頂きます。(失礼!!)


それと、
これらの話は、社長さん達にも必ずや参考になる話ですからね。


 
  セミナー&説明会の開催概要について

当日のセミナー&説明会では、前半において、

 ・「中小企業が資金調達に困らないための5つのポイント」
 ・「顧問先企業を守り、新規顧客の確保に困らない3つの方法」 など


についてお話しさせて頂きます。

そして、後半には、「資金調達会計人会」&「資金調達サポート会」の

 ・「具体的な支援内容について」
 ・「自社のための具体的な利用方法について」
 ・「顧問先支援のための利用方法について」 など


についてご説明させて頂きます。

なお、この「セミナー&説明会」は少数制にて実施しております。
参加者の皆さんとフェイスtoフェイスで話をしていきたいと思っています。

できれば、参加者の皆さんの悩み・ご要望をお一人お一人からじっくりと聞きたいくらいです!!

よって、ご希望の方は、出来るだけ早くお申込みください。
申込順で締め切らせて頂きますので、何卒ご了承くださいませ。

それと、参加を希望されている皆様にお伝えしたいことがございます。

 1.単なる情報収集のための同業者のご参加はお断りいたします。
 2.そもそも全く入会する気のない方のご参加はお断りいたします。


何せ、少人数制で実施いたしますので、何卒ご理解くださいませ。

しかしながら、当然ですが、無理な勧誘は一切いたしませんので、ご安心ください。
私、吉田はそんな怖い人間ではありません。気軽にご参加くださいね(笑)。


 
   2大特典(プラス1)をプレゼントします!!

・(特典1) 後日、無料面談相談(電話相談も可)を受けます!
 
 このセミナーだけでは、物足りない方もいらっしゃるでしょうから、
 参加者の方を限定に、後日、「個別相談」を承ります。

 これは、無料です。(通常のご相談料は31500円です)。 
 お一人様、約45〜60分くらいの時間をとらせていただきます。(電話相談も可)

 社長さんが慢性的に現在抱えている資金調達上の“問題点、悩み、不安など”を明らかにしていきましょう。 
 (※尚、具体的な資金繰り相談は通常の有料相談をご利用下さい。

 また、顧問先の資金調達サポートで悩んでいる税理士などの士業や経営コンサルタントの先生方!!
 「顧問先を守っていくためにどうやってこの会員制度を活用していけばよいのか?」について、「もう少し話を聞きたい」というご相談も個別にお受けしますので、どうぞご利用ください。 

 セミナーの時、又は後日、直近で都合のつく日時を公表いたしますので予約を入れて下さいね(早いもの順!)。 ご指定の場所(都内)まで、お手数ですがいらっしゃって下さい。


・(特典2) 参加者全員に「ナイショ」のプレゼントをします!

 これは秘密です・・・。ごめんなさい・・・。
 あなたの資料作成力、情報収集力を格段にアップさせます。
 2度目の参加の方は、すみませんがプレゼントがありません。。。ごめんなさい!


・(特典プラス1)

 これも秘密です・・・。ごめんなさい・・・。

 
     


「資金調達会計人会」&「資金調達サポート会」:説明会の概要
 ・日時:平成28年3月22日(火)14時30分〜16時30分(15時10分開場)
 ・場所:千代田区神田佐久間町1−8−4 7階 アルテール秋葉原708号会議室
     <最寄駅>JR秋葉原駅(中央改札):徒歩2分
            ※ビル1階は「嘉日免税店」、地下は居酒屋「天狗」です。
            ※ワシントンホテルの隣ビルです。
 ・地図:こちらをクリックして下さい。
 ・人数:4名様 (どんなに多くても6名様で締め切ります。)
 ・対象者:経営者、及び顧問先の資金調達支援をしていこうと思っている税理士、
       会計士、行政書士、社労士、診断士等の士業の先生方、
       そして、経営コンサルタントの方
    ※単なる“情報収集”目的のための同業専門家の参加はお断りいたします。
      何せ少人数開催ですので、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 ・参加費:2,160円(指定口座に事前振込み)
 ・講師:吉田 学(MBS代表、資金調達会計人会FAPS /資金調達サポート会FSS主催)
 ・当日のスケジュール
   14:10〜      開場
   14:30〜16:30  セミナー&説明会、質疑応答 講師:吉田 学
   ※10分間の休憩をはさみます。
   16:45まで     終了


 ※強引な勧誘行為は決して致しませんのでご安心して参加して下さい

   >>セミナーのお申込みはこちらからどうぞ。
  
    ※「3月22日 東京会場」とご記入下さい。
    ※参加者様の声をお読みくださいませ。
    ※Q&Aにも目を通してくださいませ。





参加者さまの声


<東京都 芦澤税理士事務所 芦澤知佳子 先生>
ついにアウトプットできる日が来たような気がしてとてもうれしかったです。今まで何かクライアントの役に立ちたいと思いながらも、サボリくせのある自分ではなかなか本腰を入れて勉強することなく、思いだけが空回りしていたので、やっとその迷宮から抜け出せるきっかけを頂いて本当に感激です。

<神奈川県 税理士 S先生>
書籍を拝見して大変わかりやすかったためセミナーに参加させて頂きました。期待通り、内容も充実し、分かりやすいセミナーでした。経営者を助けたいという考えにも共感しました。

<神奈川県 神宮パートナーズ税理士事務所 神宮明彦 先生>
正しい資金調達の情報と知識を持つことで、資金調達サポートの分野で税理士の地位と業務を最大限に活かせることをご説明いただきました。税理士事務所の提供する税務会計サービスに高い付加価値を加えることできると自信になりました。

<東京都 株式会社サンパティック 堀家金吾 様>
そもそも資金調達等の前知識がほぼゼロだったので、話しについていけるかが不安だったのですが、吉田さんの要点を押さえた話し方が非常にわかりやすく、中小企業の現状や、やらなければならない資金調達等の基本を身につけることが出来ました。

<東京都 税理士法人K会計 M先生>
5つのポイントは非常に勉強になりました。当社の社員にも紹介させていただきます。

<東京都 瀬高税理士事務所 瀬高宏行 先生>
大変分かりやすくご説明していただきありがとうございました。参考させていただきながら勉強を深めていきたいと思います。

<東京都 行政書士K事務所 K先生>
日本経済への熱い想い、素晴らしいです。創業支援、その後の資金繰りコンサルティング等、中小企業の経営者のためになるノウハウ、場合によっては救えるノウハウで仕事になっていく・・・。そんなイメージを得ることができました。

<大阪府 株式会社マネジメントバランス 高越宏和 様>
思い込みの部分が違う角度から見れて大変勉強になりました。セミナー、勉強会の内容が資金調達だけでなく、経営全般にわたり面白そうです。

<東京都 税理士法人E S先生>
分かりやすく、ためになる情報でした。次回以降も期待できるセミナーだと思いました。コンテンツが充実、フォローも充実、興味が持てました。ネットワークにも期待します。

<東京都 株式会社イチスクール 望月一輝 様>
色々なコンテンツを作っており素晴らしいと感じました。また入金への導線が素晴らしいと感じました。こうした会を主催するときの参考にしたいと思います。

<横浜市 横濱元町会計事務所 松村一朗先生>
税理士の分野が創業融資と相性がよいとはじめて気づきました。また創業分野の安定性(創業数)は非常によい気づきとなりました。

<東京都 Y行政書士事務所 <M先生>
公庫総裁の発言など、個人ではなかなか調べられないような内容についても情報をのっておられて非常に内容が充実していました。

<東京都 司法書士法人オネスト 押田健児先生>
小さいながらも事務所を経営しておりますので、経営者としても非常に参考になりました。司法書士として法人設立手続きのお手伝いをさせていただいておりますが、創業融資のサポートを組み合わせることで+αの差別化が図れそうな点に大変興味を感じました。

<東京都 O税理士事務所 O・T先生>
 聞きたかった内容を広くまんべんなく拝聴することができてとても有意義でした。創業時というよりは、運転資金の融資相談、実行対応をすることが多いので、今まで以上にアドバイスできる可能性があると感じました。有難うございました。

<東京都 行政書士東京きしがみ事務所 岸上隆一先生>
 昨年も参加させていただきましたが、スタートできませんでした。あらためて創業融資支援に取り組みたいと思いました。ご指導よろしくお願いいたします。

<東京都 ヒーズ株式会社 代表取締役/経営コンサルタント 岩井徹朗先生>
 資金調達に関するポイントが非常に明確で分かりやすかったです。またサポート内容の区分や中身が大変参考になりました。

<東京都 S行政書士事務所 S先生>
 前半の勉強会の内容が非常に勉強になりました。内容的には資金調達マニュアルや前回の中央経済社の創業融資セミナーと話が似ていたようなので、できればもう少し違った視点から話を聞いてみたかったです。

<東京都 オーク株式会社 保坂司 社長>
未知のことを勉強させて頂き、大変勉強になりました。創業時からもっと勉強しておけばと考えさせて頂きました。

<愛知県 株式会社ワンストップ 林久視 先生>
・やはり、リアルにお話しを聞けて良かったです。
・名古屋にあれば・・・と。
・もっと知りたい。





           

           >>ご質問、お問い合わせもお気軽にどうぞ!



Q&A

<質問>
開業したばかりなのですが参加しても内容が理解できるでしょうか?

<回答>
 はい、大丈夫です。すべてが理解できるとは断言できませんが、是非ご参加下さい。たとえ「これから開業される方」でも理解できるように分かりやすくお話しする所存です。
 決して、難しい財務の話をするわけではありませんので大丈夫ですよ。もし、内容について分からないことがあればどうぞご質問してください。また、後日、相談メールを下さってもOKです。


<質問>
 吉田さんのセミナーは、いつも8000円くらいなのに、どうしてこのセミナーは2000円
なのですか? 会員に強引に勧誘されるのではないでしょうか?

<回答>
 その通り、勧誘します!!・・・というのは冗談なのですが、確かに、このセミナーは、資金調達会計人会、資金調達サポート会が主催となっていますので、簡単なご案内もさせて頂きます。確かに、そういう意味で、2000円というセミナー代金にしている側面も否定はしません。しかしながら、強引な勧誘は絶対にないことをお誓い申し上げます。
 全国の経営者の皆様、税理士や士業の先生方にお伝えしたいことはたくさんあります。しかしながら、そうそうお話する機会は少ないものです。正直言いまして、生活もあり家族もいます・・・そうそうボランティアで全国行脚の旅にはいけませんよね。できるだけたくさんの方と会って、資金調達コツについてお話をしていきたいと思っていますが、そう簡単なことではありません。しかしながら、できる限り出会いの機会を作っていきたい・・・これが正直な気持ちです
 それに、正直言いまして、料金は1000円でも、いや無料でも結構なのです。しかしながら、無料ですと、当日ドタキャンされることも珍しくありません・・・。少数限定セミナーなので、直ぐ満員になり、申し込みをお断りすることもありますので、いきなりのキャンセルは、やはり困ります。それに、私も本気でお話させていただきますから、本気で話を聞きたい!と思って下さった方にだけ参加して欲しいと思っています。そういう意味で、有料にさせて頂いたというのも本音です。


<質問>
 現在、資金調達に悩んでいますが、このセミナーに参加すれば、それは解決するのでしょうか?

<回答>
 それは正直、不可能だと思います。そこまで望まれるのなら、参加することはお勧めできません。2000円だってもったいないです。よろしかったら個別に資金調達のご相談をお申し込みくださいませ。


<質問>
 後日、個別相談にも乗ってくれるそうですが、どうして個別相談は“無料”なのでしょうか? 吉田さんへの相談料は普通は32400円のはずですが・・・。

<回答>
 通常のご相談は、確かに32400円ですが、約2時間以上(時には5〜6時間)の長い面談相談になります。今回の個別相談については、約1時間程とさせて頂きます。また、こちらの指定の場所まで来てくださることが条件です。私からお伺いすることはできません。
 短い時間ですので、現在抱えている財務上の問題、その他の不安や悩みなどを明確にしていきましょう。先ずは、問題点を炙り出さなければ解決策を見出すこと等できません。
 せっかくのご縁ですから、もう少し踏み込んで問題点を洗い出してみて欲しいのです。問題点が明確になれば解決したようなものです。多くの経営者は、何が問題なのか?について意外と分かっていないものです。人間、誰しもそんなに完璧ではありませんからね。とても短い時間ですが、きっとお役に立てますよ。
(※今後も継続してこの無料個別相談を実施するかどうかは分かりません。反応によって、行うかどうか検討していきたいと思っています。)




資金調達を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2007 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。