資金調達会計人会(FAPS)、資金調達サポート会(FSS) 主催
会員募集「説明会」のご案内

平成22年1月更新

◎資金調達会計人会&資金調達サポート会/会員募集説明会開催のお知らせ

今回の募集は締め切りました。次回は3月下旬に開催予定です。

 また、個人的に本会についてのご相談も承っております。都内にてご説明させて頂きますので、ご要望の日時等があれば、お問い合わせ下さい。>お問い合わせはこちらからどうぞ。

 ■第11回 会員募集説明会/東京会場
   
※強引な勧誘等は一切ありませんのでお気軽にご参加下さい。
   ・日時:平成22年2月25日(木曜日) 17時15分〜19時00分 (※17時00分開場)
   ・場所:東京都東京都港区芝4-2-10 秀栄ビル1F(会議室)
        地下鉄「三田駅」(A9出口)から徒歩約2分、JR「田町駅」から徒歩約5分
   ・地図:こちらをクリックしてください。(ヤフー地図)
   ・対象者:本会員制度(FAPSFSS)に興味ある税理士、事業者の方など
   ・人数:6名(申込み順で締め切ります。)
       
※少人数ですので、本会にご興味のない方の参加はお断りいたします。
   ・参加費:無料
   ・講師:吉田 学(FAPS及びFSS代表)
   ・当日のスケジュール
     17:00〜      開場
     17:15〜18:00  ワンポイントセミナー (45分):
                
「民主党の景気対策の実態と今後の資金調達対策について」
               ※最新情報(22年2月時点)をお知らします!

     18:00〜18:05  休憩
     18:05〜18:30  サポート内容についての説明 (30分)
     18:30〜18:40  質疑応答
                 終了



 <ワンポイントセミナーについて>
「民主党の景気対策の実態と資金調達対策について(最新情報が満載!!)」
 9月16日に鳩山由紀夫内閣が発足しました。零細・中小企業としては、期待するしかありません。しかしながら、やはり、新内閣には問題が山積みです。民主党及び新政権の実態については、マスコミ等ではほとんど解説されていません・・・(ウラがあります!)。
 先ず、鳩山内閣がやったこと・・・それは、景気対策の補正予算を3兆円削りました。そして、次年度の概算要求額は、史上最高の95億円でした。現在のところ、それをさらに削って92兆円の政府案が出されています。(平成21年12月現在)。
 中小企業にとって、最も必要なのは、資金や返済猶予なのでしょうか。いや、そうではないはずです・・・受注の増加、売上アップです(需要の創出です)。100年に1度の不況ですから、政府が景気対策をしなくては、自助努力では、限界があります。しかし、民主党政権が行っているのは、「予算を削ること・・・」です。これで本当に景気回復が達成できるのでしょうか。需要を創出するばかりか、需要を削ってばかりいるのです。さらに公共事業も過去最高の削減だそうです・・・。一体、地方はどうなってしまうのでしょうか。
 しかしながら、今後、このような環境下で、我々、中小事業者は生き抜いていかなければなりません。民主党が掲げている政策には、とても素晴らしいものもあります。その民主党の政策の“波”にどう乗るのか? このポイントについて、皆さんにご報告いたします。 
 また、時間が許せば、現在の最大のトピックスである「モラトリアム法案」(中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律)についても、ポイントについても触れたいと思ってます

     
尚、決して民主党政策を一方的に批判、誹謗中傷するものではありません。


   →説明会のお申込みはこちらからどうぞ。

   →ご質問、お問い合わせもお気軽にどうぞ!




◎資金調達会計人会&資金調達サポート会/会員募集説明会開催のお知らせ

 ■第10回 会員募集説明会/東京会場
   
※強引な勧誘等は一切ありませんのでお気軽にご参加下さい。
   ・日時:平成22年1月28日(木曜日) 17時15分〜19時00分 (※17時00分開場)
   ・場所:東京都東京都港区芝4-2-10 秀栄ビル1F(会議室)
        地下鉄「三田駅」(A9出口)から徒歩約2分、JR「田町駅」から徒歩約5分
   ・地図:こちらをクリックしてください。(ヤフー地図)
   ・対象者:本会員制度(FAPSFSS)に興味ある税理士、事業者の方など
   ・人数:6名(申込み順で締め切ります。)
       
※少人数ですので、本会にご興味のない方の参加はお断りいたします。
   ・参加費:無料
   ・講師:吉田 学(FAPS及びFSS代表)
   ・当日のスケジュール
     17:00〜      開場
     17:15〜17:50  ワンポイントセミナー (40分):
                
「民主党の景気対策の実態と今後の資金調達対策について」
               ※最新情報(22年1月時点)をお知らします!

     17:50〜18:00  休憩
     18:00〜18:30  資金調達会計人会、資金調達サポート会の説明 (30分)
     18:30〜18:40  質疑応答
                 終了



 <ワンポイントセミナーについて>
「民主党の景気対策の実態と資金調達対策について(最新情報が満載!!)」
 9月16日に鳩山由紀夫内閣が発足しました。零細・中小企業としては、期待するしかありません。しかしながら、やはり、新内閣には問題が山積みです。民主党及び新政権の実態については、マスコミ等ではほとんど解説されていません・・・(ウラがあります!)。
 先ず、鳩山内閣がやったこと・・・それは、景気対策の補正予算を3兆円削りました。そして、次年度の概算要求額は、史上最高の95億円でした。現在のところ、それをさらに削って92兆円の政府案が出されています。(平成21年12月現在)。
 中小企業にとって、最も必要なのは、資金や返済猶予なのでしょうか。いや、そうではないはずです・・・受注の増加、売上アップです(需要の創出です)。100年に1度の不況ですから、政府が景気対策をしなくては、自助努力では、限界があります。しかし、民主党政権が行っているのは、「予算を削ること・・・」です。これで本当に景気回復が達成できるのでしょうか。需要を創出するばかりか、需要を削ってばかりいるのです。さらに公共事業も過去最高の削減だそうです・・・。一体、地方はどうなってしまうのでしょうか。
 しかしながら、今後、このような環境下で、我々、中小事業者は生き抜いていかなければなりません。民主党が掲げている政策には、とても素晴らしいものもあります。その民主党の政策の“波”にどう乗るのか? このポイントについて、皆さんにご報告いたします。 
 また、時間が許せば、現在の最大のトピックスである「モラトリアム法案」(中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律)についても、ポイントについても触れたいと思ってます

     
尚、決して民主党政策を一方的に批判、誹謗中傷するものではありません。


   →説明会のお申込みはこちらからどうぞ。

   →ご質問、お問い合わせもお気軽にどうぞ!





◎資金調達会計人会&資金調達サポート会/会員募集説明会開催のお知らせ

 ■第9回 会員募集説明会/東京会場
   
※強引な勧誘等は一切ありませんのでお気軽にご参加下さい。
   ・日時:平成21年11月13日(金曜日) 17時15分〜19時00分 (※17時00分開場)
   ・場所:東京都東京都港区芝4-2-10 秀栄ビル1F(会議室)
        地下鉄「三田駅」(A9出口)から徒歩約2分、JR「田町駅」から徒歩約5分
   ・地図:こちらをクリックしてください。(ヤフー地図)
   ・対象者:本会員制度(FAPSFSS)に興味ある税理士、事業者の方など
   ・人数:6名(申込み順で締め切ります。)
       
※少人数ですので、本会にご興味のない方の参加はお断りいたします。
   ・参加費:無料
   ・講師:吉田 学(FAPS及びFSS代表)
   ・当日のスケジュール
     17:00〜      開場
     17:15〜17:45  ワンポイントセミナー (30分):
                
「民主党の中小企業施策と今後の対策、景気回復について」
               ※モラトリアム法案についてもポイントを解説いたします。

     17:45〜17:50  休憩
     17:50〜18:20  資金調達会計人会、資金調達サポート会の説明 (30分)
     18:20〜18:40  質疑応答
                 終了



 <ワンポイントセミナーについて>
「民主党の中小企業施策と今後の対策、景気回復について」 講師:吉田学
 9月16日に鳩山由紀夫内閣が発足しました。零細・中小企業としては、期待するしかありません。しかしながら、やはり、新内閣には問題が山積みです。民主党及び新政権の実態については、マスコミ等ではほとんど解説されていません・・・(ウラがあります!)。
 先ず、鳩山内閣がやったこと・・・それは、景気対策の補正予算を3兆円削りました。そして、次年度の概算要求額は、史上最高の95億円です。それを92兆円まで削るように・・・との総理の指示が各省庁に通達されています。
 中小企業にとって、最も必要なのは、資金や返済猶予ではありませんね。受注の増加、売上アップです。100年に1度の不況ですから、政府が景気対策をしなくては、自助努力では、限界があります。しかし、民主党政権が行っているのは、「予算を削ること・・・」です。これで本当に景気回復が達成できるのでしょうか。外国需要まかせ・・・ということでしょうか。
 今後、このような環境下で、我々、中小事業者は生き抜いていかなければなりません。民主党が掲げている政策には、とても素晴らしいものもあります。その民主党の政策の“波”にどう乗るのか? このポイントについて、皆さんにご報告いたします。 
 また、現在の最大のトピックスである「モラトリアム法案」(中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置に関する法律)についても、ポイントについて解説いたします

     
尚、決して民主党政策を一方的に批判、誹謗中傷するものではありません。


   →説明会のお申込みはこちらからどうぞ。

   →ご質問、お問い合わせもお気軽にどうぞ!





◎資金調達会計人会&資金調達サポート会/会員募集説明会開催のお知らせ

 ■第8回 会員募集説明会/東京会場
   ※強引な勧誘等は一切ありませんのでご安心下さい!!
   ・日時:平成21年9月29日(火曜日) 14時00分〜16時00分
   ・場所:東京都東京都港区芝4-2-10 秀栄ビル1F(会議室)
        地下鉄「三田駅」(A9出口)から徒歩約2分、JR「田町駅」から徒歩約5分
   ・地図:こちらをクリックしてください。(ヤフー地図)
   ・対象者:本会員制度(FAPSFSS)に興味ある税理士、事業者の方など
   ・人数:6名(申込み順で締め切ります。)
        少人数ですので、本会にご興味のない方の参加はお断りいたします
   ・参加費:無料
   ・講師:吉田 学(FAPS及びFSS代表)
   ・当日のスケジュール
     14:00〜      開場
     14:15〜15:00  ワンポイントセミナー:
              「民主党政権下における資金調達施策について」

     15:00〜15:10  休憩
     15:10〜15:30  資金調達会計人会、資金調達サポート会の説明
     15:30〜15:50  質疑応答
     16:00        終了


 <ワンポイントセミナーについて>
●「民主党政権下における資金調達施策について」 講師:吉田学
  8月30日の総選挙では、民主党が圧倒しました。これからは、民主党による中小企業対策が講じられます。民主党の対策には素晴らしい内容のものもありますが、大きなリスクも多々あります。
 中小企業経営者としては、民主党が講じる中小企業向けの資金繰り支援の“波”に“乗る”ことです!! しかしながら、波に乗るといっても、どのような政策を実施しようとしているのか知らないと、乗りようがありません。中小企業の経営にとって、今後、“情報”がとても重要になります。
 今回のワンポイントセミナーでは、「中小企業の現状」、「民主党の資金繰り政策の概要」及び「中小企業経営に大きく影響するかもしれない民主党政策のリスク」、そして「これからどうすれば良いのか?」についてお話させていただきます。

 
尚、決して民主党政策を一方的に批判、誹謗中傷するものではありません。


   →説明会のお申込みはこちらからどうぞ。

   →ご質問、お問い合わせもお気軽にどうぞ!





 ■第7回 会員募集説明会/東京会場
   ※強引な勧誘等は一切ありませんのでご安心下さい!!
   ・日時:平成21年4月9日(木曜日) 18時30分〜20時30分
   ・場所:東京都港区浜松町1-27-12 秀和浜松町交差点ビル8F(801会議室)
        JR浜松町駅から徒歩5分、地下鉄大門駅出口の正面
   ・地図:こちらをクリックしてください。(PDF版地図)
   ・対象者:本会員制度(FAPSFSS)に興味ある税理士、事業者の方など
   ・人数:10名(申込み順で締め切ります。)
        ※少人数ですので、本会にご興味のない方の参加はお断りいたします。
   ・参加費:無料
   ・講師:吉田 学(FAPS及びFSS代表)
    ※ゲスト講師:株式会社サンパティック 取締役 伊藤治雄先生(社会保険労務士)
   ・当日のスケジュール
     18:00〜      会場
     18:30〜19:00  吉田学/ワンポイントセミナー:「不況を乗り切る5つの知恵」
     19:00〜19:10  休憩
     19:10〜19:40  伊藤先生/ワンポイントセミナー:「助成金40万円を獲得する方法?!」
     19:40〜20:10  吉田学/資金調達サポートについての説明
     20:10〜      質疑応答

  <ワンポイントセミナーについて>
1.「この不況を乗り切るための5つの知恵」 講師:吉田学
 ご存知の通り、現在は、未曾有の金融危機・不況です。この不況は、あと数ヶ月で改善されるものではなく、あと2〜3年は続く可能性が高いと言われています。この不況を乗り切るためにはどうすればいいのか? 資金調達の観点でご報告したいと思っています。
 私(吉田)は、この仕事をはじめて約10年になります。約10年前にも、大不況を資金調達コンサルタントの立場で経験しました。当時の不況を乗り越えた中小企業はたくさんあります。その共通点は一体何なのか? 私の実務経験に基づいて、皆さんに5つの知恵(生き残るための方策)をお話ししいたします。

2.「東京都からほぼ確実に40万円を獲得する方法とは?」 講師:伊藤治雄先生
 この春に、東京都からある助成金の公募が始まります。これは昨年も実施されました。金額的にはさほど大きな規模のものではありませんが・・・、実は、ポイントをしっかりと押さえて申請すれば、ほぼ40万円の助成金が無条件でもらえるのです。
 (助成金制度ですから“絶対”とは断言しませんが、伊藤先生が支援したほとんどの企業は実際に40万円は獲得できています。)

 そこで、昨年、東京都の企業40社の支援をして、すべて成功させている社会保険労務士の「伊藤治雄」先生をお招きして、その制度のポイントについて解説してもらいます。ちなみに、伊藤先生は、本会のサポート専門家として、ご協力して頂いている社会保険労務士の先生です。
今回の説明会にご参加くださった方限定に、その極秘情報について解説してもらいます。このチャンスを逃さないようにしてください。

   →説明会のお申込みはこちらからどうぞ。

   →ご質問、お問い合わせもお気軽にどうぞ!


資金調達を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2007 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。