◎会員サポートの詳細内容について
その1)定期訪問コンサルティング
 ◎顧問のみのサポート
月に一度は必ず定期訪問いたします。資金繰りや試算表分析などを中心に総合的な資金調達のアドバイスをさせて頂き、銀行から「お金を借りてください」と言ってもらえるような財務体質を構築することを目的とします。その他「経済産業省の補助金・助成金」及び「中小企業新事業活動促進法」などの申請についても適切かつタイムリーなアドバイス、申請資料の添削などをさせて頂きます。助成金については、成功報酬(10%)を請求させて頂きますが、資料作成に関するアドバイス、添削等に関しては一切追加料金は必要ありません。

その2)携帯電話にて常時連絡可能
 ◎顧問のみのサポート
いつでもお困りの際は、私の携帯電話に直接連絡ください。どんなときでもお一人で判断せずに吉田まで連絡を下さい。資金調達以外のことでも結構です。ケースによっては適切な専門家をご紹介することも可能です。私は携帯電話の番号を不特定多数にやたらお教えするようなことは致しません。「いつでも連絡可」・・・これは顧問契約先だけの特権です。

その3)定期“面談”コンサルティング
 ◎会員Aのみのサポート
お一人(1社)様、60〜90分を限度として、試算表ベースに資金繰り、資金調達のアドバイスをさせて頂きます。これを定期的に行うことによって、財務体質を強くしていきます。また、日頃の資金調達に関するご質問もお受けします。場所は都内の会議室及びホテルのラウンジ等にて行います。月に2〜3回ほど午後の時間帯にて相談会を開催します。毎月末までに翌月の実施日をお知らせいたします。現在のところ、会員様の都合に合わせて実施しています。

その4)電話コンサルティング
 ◎会員A・B、士業会員のみのサポート
「会員A」の方は、面談コンサルティングにご参加できなかった場合も電話相談にてフォローさせて頂きます。また、地方の事業者で会員Aの方は、この毎月の電話相談をご利用ください。また、これとは別途に急に相談したいことがあれば、どうぞ、電話相談をお申込み下さい。相談回数の限度については原則月1回ですが、常識の範囲内でご判断くだされば幸いです。
また、士業会員(税理士、行政書士やコンサルタントなど)の方を対象に、月に原則として一回、電話相談を受け付けます。(相談回数の限度については原則月1回ですが、常識の範囲内でご判断くだされば幸いです。)顧問先の資金繰りに関するご相談などもどうぞしてください。

その5)Eメール相談
 ◎会員C以外(原則)
メールでのご相談は随時お受けいたします。できる限り早急にレスポンスするつもりですが、ご相談が集中した場合は、多少、お時間を頂く場合もございます。

その6)定期“試算表”診断、財務診断
 ◎顧問、会員A、会員Bのみのサポート
これが当サポートの中核です。これを定期的に行うことによって、金融機関が「お金を貸したい」と思うような財務体質を構築していきます。銀行が「融資したい・・・」と思うような損益計算書、及び貸借対照表を目指します会員Aの方とは、「毎月の面談コンサルティング」を行います。また、また、資金調達の総合的なご相談でも構いません。会員Bの方には、理想としては、四半期ごとに(年4回)にEメール又は電話相談にてアドバイスさせて頂きます。

<ご注意!!>
このサービスは、毎月、きちんと試算表が作成されているというのが前提になります。是非、毎月の経理作業をきちんと行ってください。

その7)資金調達“勉強会”の開催
 ◎全会員対象のサポート
不定期ですが、資金調達の勉強会を開催いたします。メイン講師は私(吉田)になります。又、特別講師を招いた勉強会&懇親会も行います。
内容は、資金調達・財務(融資、助成金、VC出資、IPO、公的施策など)を中心とした勉強会ですが、必ずしもそれに固執せず、ビジネスに直結するようなマーケティング(ネットマーケ、販売促進など)や個人資産形成に関する勉強会なども開催したいと思います。最少人数は3人から行います。また、ご参加できない方や地方の事業者の方のために、後日、MP3でダウンロードできるように致します(入会月以降のみ)。

その8)音声ファイルセミナーの開催
 ◎全会員対象のサポート
毎月1回、「音声ファイルセミナー」を実施します。資金調達についての直近のタイムリーな情報や重要キーワード、時事問題、裏情報等について解説したいと思います。
主な講師は私「吉田」が勤めますが、時折、各分野の専門家のインタビューや対談なども予定しております。音声ファイルはMP3でダウンロード形式になります(入会月以降のみDL可)。メディアプレイヤー等で聴いてください。(会員の増加に応じて電話セミナー等も検討予定です。)

その9)資金調達基本テキスト(PDF、約300頁)の配布
 ◎全会員対象のサポート
・「5,000円相当!!」
中小企業のための資金調達基本テキスト「資金調達“解体新書”」を差し上げます。私の著書「究極の資金調達マニュアル(こう書房)」の改訂、超バージョンアップ版です。これで基本をしっかりと理解してください。既に「基本はわかっている!」というあなたも再度確認してください。既にご購入されている方には、「DVD資金調達の基礎知識(10,000円)」を差し上げます。

その10)格付け・スコアリングアップテキストの配布(PDF版)
 ◎全会員対象のサポート
「20,000円相当!!」
この会員制度の第一目標は、「銀行が融資したい」と思うような財務体質を作り上げることです。そのためには毎月の財務分析がとても重要なのです。その財務分析のテキストになります。これからの経営者は、このような財務知識を有していることがとても重要になります。できる限り分かりやすく書いていますので、是非、ご参考ください。

その11)法人設立マニュアル/開業融資編の配布(PDF版)
 ◎全会員対象のサポート
「20,000円相当!!」
特にこれから開業される方にとっては、超重要です。あなたはご存知でしたか・・・? 法人設立の仕方を間違えると、開業融資や助成金の受給に関して大損をすることが多々あります。残念ながら、これは、行政書士や司法書士の先生では知りえないことかもしれません。資金調達の現場を約10年経験してきた私だからこそ、分かることなのです。これを知らずして法人の設立をすると非常に大損するかもしれません。実は・・・、既に、世の中には大損している起業家で溢れているのです。ちなみに、これは、法人の登記・設立に関するマニュアルではありません。法人設立する際に「こういう点に注意しないと、開業融資が不利になる」という点について解説したものです。勘違いしないで下さい。

その12)成功報酬型コンサルティングサービスの提供
 ◎会員C以外(原則)
「50,000円〜相当!!」
会員の方には成功報酬でご支援いたします。これは、たとえば、「新しい銀行を開拓したい」、「ノンバンクに打診をしたい・・・」など、基本的には、現在お取引の金融機関以外に交渉をする際のサポートのことを示しています。また、当然、起業されたばかりの方においては開業融資(国民生活金融公庫、自治体制度融資など)のサポートに関しても資料作成のアドバイスから全て成功報酬で行います(資料作成はできません)。
成功報酬額は5%(+消費税)でお願いいたします。最初のお取引に関してだけ成功報酬をご請求させて頂きます。その後、交渉した金融機関とはチャネルができますので、ご自身のお力でできる限り資金調達を成功させて下さい。

<会員Cの方の場合>
特別割引にて対応いたします。お気軽にお問い合わせください。

その13)研究開発系の「補助金・助成金」の無料診断
 ◎全会員対象のサポート
「5,000円相当!!」
研究開発・サービス系の補助金・助成金に関する無料診断サービスを提供いたします。簡単なアンケートに記入していただき、それに関して文書にて回答いたします。また、厚生労働省系の助成金等に関しては専門外になりますので、提携先の社会保険労務士をご紹介いたします。

その14)会員向けの極秘メール
 ◎全会員対象のサポート
超タイムリーな情報については、随時、会員の皆様にはメールにて配信いたします(BCCにて)。緊急の連絡事項や、最新でお伝えしたい事例等を、リアルタイムでお伝えします。いずれは、ご希望があれば、会員の増加に応じてフォーラム形式にして、会員同士の情報交換やコミュニュケーションの場として、多いにお役立て頂きたいと思います。またその際は、現役の金融機関担当者も、お招きしてご意見を頂戴したいと思っています。また、当然ですが、資金調達の成功者からのヒントやアドバイスはとてつもないパワーを持ちます。その一言、一文にヒントが隠されているので、その際はじっくりと読んで欲しいです。

その15)金融機関担当者への直接相談会(現在、検討中)
 ◎顧問、会員Aのみサポート
銀行員やノンバンクの審査担当者など、こういう方にご相談できる機会も作りたいと思っています。現在のあなたの会社の取引状況を現役のバンカーから客観的な意見を聞いてみてください。きっと参考になりますよ。


→元のページに戻る


資金調達を支援するマイベストサポート(MBS)吉田学
Copyright 2007 by My Best Support. All rights reserved
マイベストサポート(吉田学)の許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。